素敵な葬儀とはお別れだけに専心出来る葬儀のことでスムーズに葬式を終わらせることができ…。

お葬式にこだわりなどと意外だと感じるかもしれませんがそれは葬儀を考えるうえで何を大事にどこを優先すべきか、という意味です。素敵な葬儀とはお別れだけに専心出来る葬儀のことでスムーズに葬式を終わらせることができ、最後のお見送 […]

小さくひっそりとした葬式を考えているのに高価で派手な祭壇や飾りを押し付けられる場合は…。

住宅で家族だけの法要をされる場合戒名ではなく亡くなった人の姓名のほうが心に残るのであればそれはそれで悪くないのでは、無いかといえます。一般参加者は遺族の後方に座り訪ねてきた順番にご家族の背中側に座って、いただきまして、滑 […]

「葬式坊主」と言うことも「葬式・法事にしか携わらない僧侶」を嘲笑した言い方だけでなく「葬式に携わるから穢れている」という訳合いをもったりする…。

良いお別れの儀式とはお見送りだけに専念できる葬儀のことで迷うことなく無事に葬儀を終わらせることができ、最後のお見送りが出来ることが、良いお葬式といえるかもしれません。一昔前は墓地というものは陰鬱な思考があったが、現下は公 […]

死者の考え方を尊重し身内だけで葬式をし終えたところお通夜や葬儀に参列することが不可能だった人が…。

世間一般の人はご遺族の後ろのほうに席を取り訪ねてきた順にご遺族の後方に座って、くだされば、すいすいと案内できます。普通は私共は『法事』と聞くそうですが、綿密に言うと、先生にお経をあげてもらう点を「法要」と言っていますので […]