喪家と呼ばれるのはご不幸のあった家の人達を指し示す言葉で喪中の家を東日本では『葬家』を用いることも多く喪家は関西界隈を主体として…。

後飾りは葬儀式を終え葬儀用の祭壇を片付けた後に遺影・遺骨・ご位牌などを満中陰法要まで安置してお祀りするための祭壇のことを後飾りと言います。往生人は趣味は釣りだったという話を知っていたので釣り好きの旦那さまのために海のイメ […]