某らしい幕切れを迎えるためにお婆ちゃんが病や異変で衰えたり災害で明言出来なくなっても晩年まで祖父の考え方をリスペクトした治療を施します…。

祭祀はお寺の宗教者が授戒(戒律を授けること)と引導(亡くなった人を彼岸に導くこと)を行う祭事で、通例では遺族のみが参列されていたようです。多数の坊主によって母親の救いになると信じていてお参りした結果母は餓鬼の困難から逃れ […]

お仏壇とはその名が示す通り仏様簡単にいうと如来様を手を合わせる壇の事でそれに加えここ数年は…。

子供や兄弟姉妹への想いを知らせるノートとして、そして自身のための考え要約帳面として、年代に縛られず気取らずしたためる事が期待出来る、老後生活の中でも使いやすいメモです。身内と一定の人達のみを招待して、見送る、葬儀を、「家 […]