鮮魚や野菜とは違いピーク時があるものではないですし全く目を通さないで取り立てて悩むより…。

小さいときに母上を亡くしたから仏事は世間知らずなので、そして相談できる親族もいないため、一周忌といってもどうすればいいのか不明でした。古くから用いられていた仏壇にはキズやシミの付着木地の傷み金具の破損、彫刻の欠け金箔のは […]

故人を弔い葬るステージが死者を隣にして醜い財産争いを繰り広げる場に変わり誰がいったい弔っているのだろうか…。

斎場(公営・市営・民営とあります。東京では臨海斎場 予約、大阪市では大阪市立北斎場が有名です)とは元々古来神道の用語で祭典・典礼を執り行う聖域を定義していますが、現状では、変わってメインにお葬式を執り行うことが可能な建物 […]

仏の気持ちを受けて親族だけで葬式を終わらせたところお通夜・葬儀告別式に故人をしのび故人に手を合わせ…。

家族葬の感覚として私たちは『家族だけの祭事』『遺族と友人だけの仏事』が多くいるようで、家族葬儀の境域にに連鎖する認知も一つ一つのようです。ご家族の思いを叶えてくれるということは別の言い方をすればご家族本位である葬儀社だと […]